一度きりの人生、大きく夢を描きチャレンジし続けたい

一度の人生なので、大きく夢を描き、チャレンジし続けたいと思います。Techouseで事業づくりに挑戦し、成功(道半ばですが)もあれば失敗もあり、楽しいときもあれば辛いときもあり、前職から考えるとジェットコースターのような日々を過ごしています。

自分が最終的に意思決定をしなければならないことも多く、また、長期と短期、理想と現実、収益とビジョン等、バランスが難しく答えのないものが大半です。毎日『これは正しかったのだろうか』と自問自答していますが、常にその時その時、自分が最良であろうと思うことを行い続けているつもりです。

社内メンバー、取引先等、ステークホルダーの皆様と共に、この夢への道のりを共に苦楽を分かち合いながらこれからも進んでいきたいと思います。

現在の業務内容

「世界レベルの会社」を作るために必要なこと全般を行っています!直近では、2021年目途での上場を一つの重要なマイルストーンと設定し、経営計画の策定、必要な事業・組織・財務に関するタスクの洗い出しを行い、優先順位の高いアクションを自分が中心となって実行しています。

2018年は新規事業の特化型求人メディア事業の成長に特に注力しました。来期も既存事業と新たに展開予定の事業作りに自分のリソースを割く予定です。

仕事のやりがい・喜び

自分の一つ一つの施策がユーザーやクライアントの満足度につながり、各種KPIやPL(損益計算書)に数字として表れるので、心地よい緊張感とやりがいを感じながら仕事に取り組めています。

また、事業・組織・財務・ガバナンス等、幅広い領域で改善の余地が多数あり、よりよくできることがたくさんあるのも楽しみに感じるポイントと思っています。

Techouseで将来成し遂げたいこと・夢

まずは事業を成長させること、これに尽きるかと思います。現在軸足を置いている人材領域は、Technologyの力で解決できる課題が多数あります。世界でも初めてのレベルでの労働人口の減少・採用難という社会課題に対し、本質的なサービスを提供し、クライアント・ユーザーとともによりよい社会を作っていきたいと思っています。

また、Techouseでは、営業・マーケティング・開発・財務・人事等、多数のポジションで優秀な人材を求めています。プロフェッショナルなメンバーを迎え、痺れるような勝負ができればと考えています。